弁護士費用

下記各項目をクリックすると、各ページへとジャンプします。

第1 法律相談料


第2 事件委任費用
 1 民事事件
   交通事故 医療事件 不動産
   破産・再生・債務整理
   民事保全 強制執行
   その他の民事事件(損害賠償、債権回収、労働問題、対人トラブルなど)

 2 家事事件
   遺言 相続 相続放棄 遺産分割
   養子縁組 認知症の親等をめぐる親族間トラブル 後見 
   離婚 婚姻費用 慰謝料 財産分与 年金分割 認知 養育費 子の引渡し

   内縁相手・交際相手とのトラブル

 

 3 刑事事件
 4 行政事件

 5 実費について(戸籍、住民票、遠隔地交通費等)
 6 日当について(遠隔地の裁判所等へ行かねばならない場合)
 7 中途解約の場合の処理
 8 控訴、上告等を行う場合

第3 顧問契約

第4 参考

事件委任費用の内訳

着手金委任時にお支払いいただく費用です。調査費、準備費、契約金等の性質を持つ費用ですので、事件が中途で終了した場合や敗訴に終わった場合でも返還はありません。
報酬事件終了時に成果に応じてお支払いいただく費用で、「成功」報酬です。全面敗訴した場合など、結果が出なかった場合には原則発生しません。
実費印紙代、鑑定費用などです。通常数千円から数万円ですが、事件によってはかなり高額になる場合があります。委任時に、着手金とは別に概算額をお預かりし、事件終了後に清算いたします。

 

Powered by Flips