後見の費用

成年後見申立

着手金21万6000円(注1)
報酬なし(注2)
注1 申立の当否を判断するために、病院、施設、ご自宅などに、ご本人の状態及び周囲の環境(人的、物的)を実際に確かめに行くための費用を含みます。
 現地において、ご本人の判断能力の存否及び程度の確認、申立意思の確認、医療・介護専門職からの聞き取り、親族等監護者からの聞き取り、資産管理状況の確認等を行い、どの類型の申立をするのか、あるいはしないのかを判断します。
 出張調査の結果、今回は申立は見送る方が良いとの結論に達した場合には、着手金は全額返金し、代わりに出張調査費用として5万4000円をいただきます。
注2 親族、関係人の間に、後見の申立をするか否かや、誰が後見人に就任するか等について争いがあり、かつ、依頼者の希望通りの結果となった場合のみ、報酬10万8000円

保佐申立

着手金21万円(注1)
報酬なし(注2)

注1 申立の当否を判断するために、病院、施設、ご自宅などに、ご本人の状態及び周囲の環境(人的、物的)を実際に確かめに行くための費用を含みます。
 現地において、ご本人の判断能力の存否及び程度の確認、申立意思の確認、医療・介護専門職からの聞き取り、親族等監護者からの聞き取り、資産管理状況の確認等を行い、どの類型の申立をするのか、あるいはしないのかを判断します。
 出張調査の結果、今回は申立は見送る方が良いとの結論に達した場合には、着手金は全額返金し、代わりに出張調査費用として5万4000円をいただきます。

注2 親族、関係人の間に、保佐の申立をするか否かや、誰が保佐人に就任するか等について争いがあり、かつ、依頼者の希望通りの結果となった場合のみ、報酬10万8000円

補助申立

着手金21万6000円(注1)
報酬なし
注1 申立の当否を判断するために、病院、施設、ご自宅などに、ご本人の状態及び周囲の環境(人的、物的)を実際に確かめに行くための費用を含みます。
 現地において、ご本人の判断能力の存否及び程度の確認、申立意思の確認、医療・介護専門職からの聞き取り、親族等監護者からの聞き取り、資産管理状況の確認等を行い、どの類型の申立をするのか、あるいはしないのかを判断します。
 出張調査の結果、今回は申立は見送る方が良いとの結論に達した場合には、着手金は全額返金し、代わりに出張調査費用として5万4000円をいただきます。

後見人就任

現在、お受けしておりません。

任意後見契約

現在、取り扱っておりません。
Powered by Flips