その他家事事件の費用

その他家事に関する交渉、調停、審判事件

着手金21万6000円(注1)
報酬21万6000円(注2)+給付等額の10.8%(注3)

注1 関係者多数の場合は、その程度に応じ、加算することがあります。
注2 任意交渉、調停等において合意が成立した場合、又は審判により希望する結果が得られた場合に発生します。合意不成立の場合、及び審判で全面的に希望に反する結果が出た場合は、報酬はゼロ円です。
注3 財産給付の合意が成立した場合及び審判により財産給付が認められた場合には、当該給付価額(減額の場合は、当該減額価額)×10.8%を加算します。

Powered by Flips